新しい価値を吹き込む第一印象リフォーム|マンション事例


アパート全体の印象は80%第一印象で決まります。アパートやマンションの空室対策はデザインの力を効果的に使うとローコストでも大きく改善することが出来ます。

今回はマンションの施工事例をご紹介いたします。

是非ご覧ください。

マンションに価値を吹き込む

まず物件を見た時にこのタイルが印象的でしたのでそこを活かしてリフォームすることを考えました。

before

After

本多マンション正面

マンションの第一印象となる部分を作りこのようにリフォームいたしました。

本多マンションアフター

レトロな書体を使いアンティークの雰囲気を出しています。

アンティーク調のエントランスサイン

エントランス左看板

エントランスサインはロゴマークを作り、ベースにはレトロやアンティークを出すために木素材を使いました。

オシャレにリフォームしています。

夜もライトで明るくレトロな雰囲気があるエントランス

日が暮れても暗く感じないようにライトを取り付けて夜は雰囲気のある素敵なエントランスにしました。

エントランスを明るくすることで防犯、安全面にもいいのではないでしょうか。

本多マンションライト

本多マンション正面

他にもポストや掲示板も新しくしています。

マンション事例

今あるものを使い、良さを引き出してあげることでとても素敵なレトロでアンティークの雰囲気のあるマンションになったのではないでしょうか。

優先順位を決め効果的にデザインするかで予算を抑えることも十分可能です。

所有物件の価値を活かすのはオーナー様のご意向次第です。

他にもマンション事例が多数ありますので下記からご覧ください!

第一印象リフォーム

contact1000 flow1000
The following two tabs change content below.
田村

田村

サインズスクエアでデザインを担当しています田村です。 イラストを描くのが大好きです。 お客様に満足していただけるよう日々精進してまいります! よろしくお願いします。