治療院の個性を外観・看板でアピール!|治療院の外観・看板デザイン事例


外観・看板デザインを新しくするなら目的が大事

弊社でご相談いただくお客様は、開院・開業の看板を設置したい、集客したい、デザインを一新したい…などさまざまな目的を持っていらっしゃいます。

今回ご紹介させていただく事例の治療院様は、治療院の形態と院名を変えてリニューアルするのに伴ってロゴマークを作成し、外観・看板を治療院の個性をアピールしつつ建物に合ったデザインへと一新させていただきました。

Before治療院看板デザイン

After治療院看板デザイン

外観・看板をお考えなら、なぜ?看板を新しくするのか目的をもつことが大事です。

そしてデザインの際、そのお客様の目的を知ることで一緒に素敵な外観・看板デザインを作り上げることができます。

 

建物に合った外観・看板デザイン

看板はただついていればいいとか目立てばいいとかいうものではありません。

その建物や地域に合わせて仕様や設置する位置、デザインを考えることで違和感がなく好感のもてる看板になります。それが結果的に人目につく看板になります。

Before治療院看板デザイン

After治療院看板デザイン

今回は建物が瓦の屋根で少し古民家風の建物でしたので、木目調を取り入れたり、作らせていただいたロゴマークが桜のモチーフでしたので、桜の花びらをあしらったりと建物がもつ和の雰囲気を壊さない外観・看板になりました。

治療院看板デザイン

治療院看板デザイン

 

アプローチサインで誘導

こちらの治療院様のように奥まったところにある場合は、手前で存在を知らせる自立サインなどの看板も重要になってきます。

写真の入ったインパクトのある看板に時計を設置して印象に残りやすい自立サインになりました。

治療院看板デザイン

また今回は入口へとつながるようにブロック塀にも看板をご提案させていただきました。

Before治療院看板デザイン

After治療院看板デザイン

ここで院の個性も表現されていて、思わず見てしまう看板になったと思います。

 

弊社ではこれまでに数多くの整骨院・治療院様の外観・看板デザインに携わらせていただいております。

整骨院専用ページでは事例や整骨院看板におけるノウハウなどをご紹介していますので、是非こちらのページもご覧ください↓↓↓

北堀江看板 整骨院事例

contact1000 flow1000
The following two tabs change content below.

西畑

サインズスクエアのデザイン・受付担当をしています西畑です。デザインの力で皆様のお役に立てるよう日々精進中です。これまでの経験と自分の感性を交えながら、施工事例をご紹介していきます。よろしくお願い致します!