整骨院の外観・看板にオススメ!歩行者の目線を釘付けにするワンランク上の新アイテム


今回は関西ではなく東京の整骨院様をご紹介します!

最近は東京エリアのお問い合わせもたくさん頂いております。今回のお客様は何度も弊社で他の店舗などお手伝いさせていただいている整骨院様です。

目線を意識したデザイン

以前の整骨院の外観の様子です。

Before

整骨院看板施工

今回はデザインを新しくリニューアルすることになりました。正面に向かって右のガラス面は局面となっていて端の方は奥行きがあり歩道沿いからは右端が見えづらく少し暗く感じる場所となっています。

整骨院看板施工

新しくなった外観です。

After

整骨院看板施工

整骨院看板施工

ロゴマークも新しく製作しそのイメージとカラーでデザインを展開しています。前のロゴもいいですが新しくなったロゴはまた洗練されて素敵なロゴですね!

大きい局面のガラス面は先程申しました通り、奥まっていて右端はあまり目に入らないということもあるのでデザインのポイントを出来るだけ左に寄せてデザインしています。他の面でも目に入りやすい場所のポイントを見つけ出し必要なところを狙ってデザインをしています。

整骨院の新しいアイテムとは!?

最近弊社でおすすめしている導光板というのがあります。

導光板

導光板というのはフレームの側面からLEDの光を出して表面を均一に光らせるというパネルです。そこに薄いフィルムを入れてることによって光る看板になります。

フィルムを入れ替えることが出来るので数枚製作しておくとお客様でデザインを変えることができます。

整骨院看板施工

(夜間)

整骨院看板施工

今回の事例では壁の後ろがスタンドになっておりフィルムを入れ替えれるようになっています。

内容の違うフィルム3種類を製作し入れ替えることによって目を惹くデザインにもなりその都度発信したいことを変えることが出来ます。

この月はスポーツケアの内容を表示したい、産前産後もやっているので来月はそのことをお知らせしたい、など状況によって変えることが出来るのがおすすめする理由です。

掲示板や黒板を用意してその都度書くのも手ですが、導光板は歩行者の目線や来て欲しい患者様にアピールするワンランク上のアピール方法となるのではないでしょうか。

まだ導光板を使った施工事例は少ないですが、今弊社がおすすめしている看板です。

他にも導光板を使用した整骨院様の記事はこちらからどうぞ!

表記はしていませんが導光板を使用しています。

他にもたくさんの整骨院様を手がけていますのでこちらから是非ご覧ください↓↓↓

北堀江看板 整骨院事例

導光板に興味を持たれた方も整骨院の看板のご相談もお気軽にご相談ください!

contact1000 flow1000
The following two tabs change content below.
田村

田村

サインズスクエアでデザインを担当しています田村です。 イラストを描くのが大好きです。 お客様に満足していただけるよう日々精進してまいります! よろしくお願いします。