歯科開院看板の謎その3|医院に設置する看板たった一つの注意点

歯科看板デザイン看板理論

これから歯科を開業されるなら真っ先に重視するべきターゲットは医院から近い住民になります。

この為、近隣住民が目にする機会の多い医院付近の看板類は必ず目に留まり好感を与えるものにしなければなりません。

歯科看板デザイン

スタートダッシュの鍵は医院前の看板にあり

歯科マーケティングの王道は看板・Web・紙媒体になりますが、中でも開院時には看板が効果的です。

歯科は近くて通いやすいという事が歯科選びの重要な決定要素である為、医院の近くの住民は出来れば貴院に通いたいと思っているのです。

そのようなターゲットに対してはWebよりも医院の外観や看板で存在感を示し、好感を与える事が何よりも効果的なのです。

 

医院前の看板にどれだけ予算をさくべきか?

開院時には看板はとても重要であることは間違いないものの、立地条件によっては医院前にいくら力を入れていても効果は出ない場合があるので注意です。

1.1Fであること 

歯科看板

2.人通りが多いこと

歯科看板

この2つの条件を満たしていないなら、医院看板にいくら予算を割いても費用対効果の高い広告とは言えません。

F以上の店舗や人通りがあまりない裏通りの立地ならば、当面我慢の時間は続きますが、Webサイトにしっかり予算を割いて力を入れる事をお勧めします。

 

歯科にとって理想的な集客システム

効果が出る2つの条件を満たしている医院は医院の外観・看板に力を入れることで確実に大きな成果を出せるでしょう。

立地条件が良い場合看板に力を入れれば、来院に繋がりやすいターゲット(前を通行する人)に確実に毎日PRすることが出来るので、継続的で安定的な集客システムが完成するのです。

 

第一印象に関わる全てに気をつける

看板以外にも言えることではありますが、これらのPRを考える時は第一印象というものに注意して下さい。

メディカル業界にとって第一印象はとても重要です。

消費者にとっての歯科の第一印象とは

1.医院の外観の印象

歯科看板デザイン

 

2.ホームページのTOPページの印象

歯科WEBサイト

 

3.その他販促物の印象

歯科販促物

となります。

これらはロゴマークなどのブランディングデザインとプロカメラマンによる撮影で全て補完されるでしょう。

成功歯科は絶対やる!開院時にロゴマークデザインをプロに依頼!→→→

成功歯科は絶対やる!開院時に撮影をプロカメラマンに依頼→→→

 

歯科開業看板の進め方についてこちらでご紹介しています↓↓

クリニックバナー

歯科医院開業をお考えの場合も北堀江看板に一度ご相談ください!↓↓

contact1000flow1000
The following two tabs change content below.
西村
サインズスクエア代表取締役の西村です。私達のブログをご覧いただきありがとうございます。私達は感性で世の中にある誤解を解消する事で皆様のお役に立てるよう日々研究・活動しています。宜しくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました