看板のリニューアル・新設をご検討の方へ

看板デザインは、集客に直結します。作るなら集客できる外観がおすすめです。

看板で集客できるかチェック

開院後10年以上経過のクリニック様必見!看板リニューアルでイメージアップをはかるポイント

クリニック看板デザイン事例クリニック

今回はクリニック様が看板をリニューアルされる際、患者様が抱いている院のイメージを上げるための看板デザイン方法を事例とともにご紹介します。

看板デザインでイメージアップを考える

開院から10年以上経っていて看板が老朽化してきているなどの理由で看板をリニューアルしたいというご相談をいただくことがあります。

その際、ただ単にキレイにするだけではなく、患者様に「このクリニックすごくいいな」とリニューアル前より好印象を持っていただくためにやはり見た目のイメージ(デザイン)を変えることをお勧めしています。

最も簡単なイメージチェンジ方法とは?

見た目のイメージを変える際、やはり建物ごと建て替えて一新してしまうというのが一番いい方法かもしれませんが、そうすると時間もコストもかかります。

となるともともとある看板のデザインを変えるということが、最も簡単なイメージチェンジ方法です。

Beforeクリニック看板

Afterクリニック看板デザイン事例

ただし!気を付けていただきたいのが、デザイン面はグレードアップさせることです。

看板デザインをグレードアップさせる方法とは?

イメージチェンジを伴う看板リニューアルにはデザイン面がとても重要になってきます。

この場合のリニューアルは「古いものを新しくする」のではなく、「新しい価値を生み出す」必要性があります。

ただ診療科目が変わるから文字情報を変えて…といったリニューアルでは意味がありません。

新しくなるクリニック様の個性を踏まえてしっかりブランディングしてから、看板をデザインすることがデザイン面をグレードアップさせる方法です。

Beforeクリニック看板

Afterクリニック看板デザイン事例

ブランディングに大切なもの

クリニック様をブランディングする際に一番大切なのが、先日から別のブログでもご紹介しているロゴマーク。

ロゴマークについてのブログはこちらをご覧ください

◎クリニックの看板デザインはロゴマークで良し悪しが決まる!サイン(看板)デザイナーが考えるロゴマークとは?→

◎成功歯科は絶対やる!開院時にロゴマークデザインをプロに依頼!→

今回ご紹介しているクリニック様のように院の個性を表現したロゴマークを作成し、しっかりとブランディングしてから看板をデザインすることで、とても価値ある看板リニューアルになります。

クリニックロゴマーク

 

また院をイメージチェンジする際は看板だけでなく、ホームページも変えましょう。

クリニックHPデザイン

最近はホームページをチェックしてから来院される患者様が多いので、ホームページと看板デザインをリンクさせておかなければいけません。

 

クリニックの看板デザイン事例はこちらの専用ページで数多くご紹介しています↓↓北堀江看板 クリニック事例

北堀江看板ではクリニックの看板リニューアルをブランディングからお手伝いしています!お問い合わせはこちらからどうぞ↓↓

The following two tabs change content below.

西畑

サインズスクエアのデザイン・受付担当をしています西畑です。デザインの力で皆様のお役に立てるよう日々精進中です。これまでの経験と自分の感性を交えながら、施工事例をご紹介していきます。よろしくお願い致します!
タイトルとURLをコピーしました