看板のリニューアル・新設をご検討の方へ

看板デザインは、集客に直結します。作るなら集客できる外観がおすすめです。

看板で集客できるかチェック

医院名の変更に伴う看板のリニューアル~お客様のこだわりにはこう応える!~

クリニック看板施工クリニック

先日、看板施工現場リポートでお伝えしました医院様の完成後をお伝え致します。

Before

クリニック看板デザイン

After

クリニック看板デザイン

前回の看板施工現場リポートはこちらからどうぞ→

こだわりを考慮した看板作りの方法

今回、こちらの医院様はすでに新しいロゴマークを作っていらっしゃいました。

レディースクリニックともあって優しい雰囲気の素敵なロゴマークです。

そちらを使い大きな縦長の壁面にクリニックの顔となる屋号の看板をつけるのですが元の建物の壁には溝や穴、汚れなどがあり仕上がりを考えると再利用することが難しいと判断し、一度取り外して新しくスチール板をつけ、屋号の看板をつけることにしました。

お客様は屋号となる英字の文字間にこだわりをお持ちでしたので文字と文字が離れて見えないようバランスを大切にして取り付けることを考えました。

しかし、デザイナーがこういう風にしたいと思っていても建物の構造上などで思ったようにならないことが多々あります。そういった場合、職人さんのアイディアや技術でデザインを可能にしています。

今回も構造上、屋号を取り付けるのが難しい位置がありましたが職人さんとの念入りな打ち合わせで繊細な微調整をし、バランス良く取り付けることができました。

クリニック看板施工

 

クリニック看板施工また、この縦長の屋号の看板は下にある植木部分に設置した10m前後まで光が届く投光器でライトアップしているので夜間でも一層迫力が出て存在感がある看板になります。

 

クリニック看板施工

クリニック看板施工

クリニック看板施工看板一ヶ所だけではなく診療案内板や入口ガラス部分にもロゴやテーマカラーを入れることで全体的な統一感を出しています。

クリニック看板施工

クリニック看板施工

汚れにくい看板にする方法

お客様はデザインだけでなく、新しく設置する屋号の看板は汚れにくいものにしたいと仕様にもこだわりをお持ちでした。

白い壁なので汚れ対策をしなければ雨などで黒ずんでしまい汚くなります。

そこで屋号となる立体の文字を壁に直接貼り付けるのではなく壁から浮かして取り付けることで文字の上にほこりもたまりにくく、雨による汚れの軽減対策になる作りにしました。

そうすることでいつまでも綺麗な看板を維持することができます。

 

弊社では他にも沢山の医院様の外観・看板デザインに携わってきました。

↓こちらのページから是非ご覧ください!↓

北堀江看板 クリニック事例

タイトルとURLをコピーしました