半田

整骨院

住宅街にある場合の整骨院でも存在感をアピールできる方法とは〜色使いに着目した効果的な外観リニューアル〜

看板のご依頼をいただく中で、住宅街の中にある整骨院が非常に増えてきています。 特に最近の流れとして自宅兼店舗という形態が多い傾向にあります。一般的に街中と違い、住宅街には店舗や商店が少なく、派手な看板や広告をするのが難しいため、どこを...
クリニック

古いテナント物件の印象を効果的に変える2つの方法|クリニック開院・開業事例

信頼や安心感のある雰囲気作りは外観から 看板のご依頼をいただく際に、契約されたテナントを拝見すると場所が良いところほど建物そのものが老朽化していたり、外壁のデザインが経年劣化している場合があります。 その際、建物はそのままで看板やそ...
歯科医院

実用性とデザイン性を兼ね揃えた歯科医院の看板とは?!2つのポイントをご紹介

クリニックや歯科医院、整骨院のご依頼をお受けする中でひさしや屋根の取付についてご相談をいただくケースがあります。 今回ご相談頂いた歯科医院様では、雨の日などに訪問した患者様が濡れないように屋根の取付をしたいとのご要望でした。この部分を...
クリニック

外観すべてを看板として集患アップ!眼科医院の事例でみる看板リニューアル3つのデザインポイント

弊社では約10年間に150件以上の事例を通じて、従来の看板では看板の機能を果たせないことに気づき、独自の方法で集患できる看板制作を行ってきました。 特にクリニックは、一般の店舗とは違い看板の広告規制や来院までのハードルがこれまでネック...
店舗

自費診療メインの治療院はここを変える!一目で分かるPRすべきポイントとは~入口が2階にある場合~

先日、大阪市中央区に立地する鍼灸マッサージ院施工現場の様子をレポート致しました。今回は、完成後のポイントをご紹介したいと思います。 現場施工リポートの様子はこちらでご覧いただけます▶︎▶︎▶︎ Before Aft...
歯科医院

歯科医院が名称変更時に看板でアピールする2つのポイント~地域・スタッフから愛される院へイメージチェンジ~

歯科医院様が看板をリニューアルするきっかけの中に、名称変更を理由に看板のご依頼をお受けするケースがあります。通常、名称や診療時間などの文字情報を変更すれば目的は達成されますが、看板を表示するだけのものと考えていると本来看板が持つ効果を十分に...
整骨院

自費診療メインの整骨院にするなら〜看板デザインポイントをご紹介〜

ここ数年、保険診療から自費診療への移行が多くなり、それに伴って看板のお問い合わせが増えています。その中で、料金形態などの表記に関する「新たな情報」を看板に掲載したいという目的の方が多くいらっしゃいます。ですが、単にメニューや料金を追加したり...
看板理論

営業後も外観・看板の照明をつけてるのはなぜ?!〜照明を使って宣伝効果をUPさせる方法〜

別の記事でご紹介しました、 セルフチェックでわかる!損している歯科の第一印象:夜なんとなく暗いと感じる では、照明器具の有効活用について解説させていただきました。今回は、夜間に照明をするのはなぜなのか?外観・看板における照明設置の必...
動物病院

車道からでも発見されやすい看板デザインとは?!~動物病院の場合~

看板の主な目的は、通行人に対してここは何を営業している所なのか?を通行人や訪問客にはっきりと示すことです。 その道をよく通行している人の「視界」に飛び込み、毎日通ることで気づけば記憶に残るような看板を私たちは日々研究し、設計しています...
店舗

インクジェットシートだけでもこんなに変わる!店舗看板の事例

ぺたっとなりがちなインクジェットシートはこう使う インクジェットシートとは大判のプリンターを使用して、デザインしたものを印刷する専用シートのことを指します。 今回はこのインクジェットシートを使った事例についてご紹介したいと思います。 ...
タイトルとURLをコピーしました