増患対策! 外観・看板リニューアル(治療院編)


認知度のアップと個性のPR

最近、弊社にご相談いただくお客様のほとんどは患者様に来院してもらうためには院の見た目が大事というお考えをお持ちで外観デザインに対する意識が数年前に比べ高くなってきています。

ご相談の際によく耳にするのは「美容院みたいにしたい!」「カフェ風にオシャレにしたい」というオーダーです。

美容院のように作れば本当に美容院と思われ、カフェっぽく作ると「近所にカフェができた」(まだ行ったことはないけど…)と解釈されます。

人は普段自分にとって興味のあるもの以外のことに対してはたとえ視界に入っていたとしてもほとんど見えていないうえにしっかり考えることをしていません。なんとなくの印象で勝手に決めつけてしまう傾向にあります。

増患を目的に外観リニューアルをする際は、人はそういうものだということを前提に外観づくりをする必要があります。

院の顔となる入口の上部にはしっかり何のお店なのか分かる機能性も兼ね備えたサインが必要です。

Before治療院デザイン事例

After治療院デザイン事例

またその院の個性、雰囲気を発信するサインを適切な位置に実施することでターゲットとする患者様の来院を促します。

治療院デザイン事例

「新規のお客様をさらに増やしたい」とお考えなら、一度外観リニューアルを検討されてみてはいかがでしょうか?

contact1000 flow1000