袖看板は必要なのでしょうか?|北堀江看板Q&A

Q&AQ&A

袖看板は垂直目線でも店舗の存在を発見出来るという点で
とても有効な看板でした。
店舗は道路に対して平行ですがお客様は道路に沿って通行するので、
垂直の目線に何かないと発見し辛く、
昔は店舗のマストアイテムであったと言えます。

しかし現代においてはケースバイケースです。
現代人の目線はどんどん下がり続けています。

また店舗の数も種類も増えており、
お客様の視界に飛び込んでくる情報が昔とは比較にならず、
少し離れたところから店舗を探す、見るという行為そのものがなくなってきています。
これらの理由から袖看板そのものが以前ほどの役割を果たせず
あまり効果的なアイテムとは言えなくなってきました。

前面道路の道幅やロケーションを考慮に入れ
袖看板が本当に必要なのか?
また大きさや取付ける位置は適切かなどを総合的に検証し
検討されることをお勧めします。
contact1000flow1000
タイトルとURLをコピーしました