看板製作会社の実力を見極めるたった一つの方法

看板理論

はじめに看板屋さん選びについて

 

看板業界には他の業種と違ってメジャー大手がありません。

看板業(屋外広告業)は伝統的に下請け業種である為、

一般ユーザー様が直接取引する機会も非常に少なく

ご紹介というのもあまりない業界ではないでしょうか。

私たちはこの業界で10年営業させていただきましたが、

お客様が直接看板屋さんを探すという機会が年々増えてきたという

印象があります。

 

しかしながら非常にマイナーな業種である為、

お客様が良い看板屋さんにたどり着けるかというと

なかなか簡単にはたどり着けないのが現実です。

そこで今回は私自身がその業種の中にいながらも

我々のどのようなところを見る必要があるのかという

客観的な視点で解説したいと思います。

 

看板屋さん選びが難しい理由

 

まず看板屋さん選びが何故難しいかというと

お客様に看板の知識がほとんどないからです。

私がこれまでに会ったお客様のほとんどが

看板を作るのは今回が初めてです!という方でした。

 

そうすると最初に会った看板屋さんから聞いた話が

基準になってしまい、看板ってこんなもの!と間違った理解をし、

せっかく良い立地に店舗を構えていても損をしてしまう事になります。

 

 

看板に何を求めているのか?

 

まず看板に何を求めているのか?を考えることが先決です。

それによって選ぶ看板屋さんは変わってきます。

看板製作のお問い合わせの中でお客様が求めていらっしゃるのは

概ね下記の3つのパターンです

 

  1. 看板は表示程度に考えており出来るだけシンプルに安く済ませたい
  2. 看板のデザインにはこだわりたいが集客効果は期待していない
  3. 地域密着型のビジネスなので看板による集客を期待している

 

 

1の場合は観点が安く作ってくれて安心という点ですので、

電話帳などを使ってホームページを持っていないような

個人の看板屋さんに相談してみるのが一番です。

 

参照↓

看板製作のコツ!失敗しない業者さん選び編(価格重視の場合)

 

 

今回は2,3の場合にどうやって良い看板屋さんを選ぶのかに

ついて詳しく解説したいと思います。

 

良い看板製作会社を見極めるたった一つの方法とは

 

私が自分の友人や家族から良い看板屋さんをどうやって見つけたら良い?と

聞かれたら確実にこのように答えると思います。

 

「自分が作りたいと思っている看板を見つけ出して

その店舗にどこの看板屋さんに依頼したか聞く」

 

私がこの看板業を営んでいてとても良いと思うことの一つに

我々が製作施工したものを多くのお客様が実際に目で見てもらえるという

事があります。

例えば内装だと実際に中に入ってみないと分かりませんが

看板の場合はそのお店を利用しなくても誰もが見て体感できます。

実際の看板を体験して選ぶことが出来る

 

看板製作に求める理由が2,3のいずれであっても

自分自身がその観点から最も惹かれたものや反応した看板が

最も良い看板です。

 

おススメしたい良い看板を見つける方法をご紹介します。

基本的に地域密着型ビジネスであるクリニックや店舗は

エンドユーザーの生活動線上に乗っていることで

利用されやすくなります。

そこでご自身の生活動線上でよく記憶している看板や

利用したことがある店舗をピックアップしてみて下さい。

毎日目にしているのに多くの店舗はご自身の記憶から消えていて

一部の店舗だけが覚えられているのです。

もし看板に効果を求めていて

ご自身が看板によってそのお店を利用したのであれば、

その看板は非常に考えて設計されている可能性が高く、

このような看板を製作した看板屋さんは間違いなく実力がある

といえるのではないでしょうか。

大阪で圧倒的な成果を出す北堀江看板が語る看板大成功の秘訣1サインズスクエアチャンネル西村友宏
contact1000flow1000
The following two tabs change content below.
西村
サインズスクエア代表取締役の西村です。私達のブログをご覧いただきありがとうございます。私達は感性で世の中にある誤解を解消する事で皆様のお役に立てるよう日々研究・活動しています。宜しくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました