マンションは外観の印象次第で空室が埋まる!|第一印象リノベーション事例

マンション外観デザイン1Fプロジェクト

店舗の外観・看板ノウハウをマンションの空室対策に応用

弊社は店舗の外観・外壁・看板などを10年間研究してきました。

500件を越える実績を通じて得たこのノウハウを活かせば店舗にとって集客への強い動機付け、また誘導や入りにくさ解消など様々な問題が解決します。

そしてこのノウハウはさまざま業界にも応用可能です。
中でも今後ますます問題が深刻化する賃貸マンションの空室対策に大きな成果が期待出来ます。

第一印象リノベーション事例

賃貸マンションやアパートの第一印象について考えた事はありますか?
例えばこちらのマンション、ビフォーとアフターの写真を見てどのような印象を持たれるでしょうか?

Before

マンション外観デザイン After

マンション外観デザイン

こちらの写真2つをご覧いただきどのように感じられたでしょうか?

第一印象リノベーションをする前は全体的に暗くどんよりとした印象でした。

壁面を明るい色に塗装したり木目調のシートを貼るなど部分的にリノベーションすることで印象が大きく変わったかと思います。

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

マンション外観デザイン

デザインの力でマンションの空室が埋まる

このように第一印象リノベーションはマンション全体ではなく1F部分にフォーカスし部分的にリノベーションすることで全体の印象を大きく変えることができます。

部屋の中は自分で何とでも出来ますが、マンション・アパートの外観はどうにもなりません。

当プロジェクトは賃貸マンション・賃貸アパートの共用部分である玄関・エントランス部分にテコ入れします。マンション・アパート全体の印象となりうる1F部分に絞ったこのリノベーション手法はローコストで費用対効果の高い空室対策です。1Fの玄関・エントランス部分が変わればマンション全体のイメージはガラッと変わります。実際に1Fを変えただけで数々のマンション・アパートが満室になりました。

このような視点からご自身が所有されているマンションを改めて見てみた時に、もしひっかかる部分があれば是非第一印象視点でのリノベーションを考えてみて下さい。

他にも弊社HPで多数事例をご紹介しておりますので是非ご覧下さい↓↓↓

第一印象リフォーム

contact1000flow1000
タイトルとURLをコピーしました