デザイナーの仕事をご紹介!!~その1~

デザイナーの仕事内容仕事紹介

素敵なデザインの看板などができるまでには毎日どのようなことをしているのか

弊社デザイナーお二人の仕事内容を新人の加藤がご紹介します!

まず、朝倉の一日の仕事を取材させてもらいました。

一日の仕事の流れ

800~ お客様からいただいているメールの確認、返信を行います。

その後、今日一日の仕事のスケジュールを考えます。

 

900~ 朝礼後、他のデザイナーにその日取り掛かる看板のデザインを指示します。

デザイナーの仕事内容

 

 

1000~ お客様の要望や営業さんが撮ってきた写真をもとにどういったデザインの看板にするか具体案を作り見積りを出します。

デザイナーの仕事内容

 

1100~ お昼休憩

 

1200~ 動物病院様の看板のデザインをしていきます。

まず、寸法にそって雛形を作りそこにデザインしていきます。その後、写真に合成し完成したものをお客様に見ていただきます。

デザイナーの仕事内容

 

1500~ 広告資材などを取り扱っている会社のお話を伺います。こういったことで新しく使える商材を常に考えています。

 

1600~ 1Fプロジェクト(マンションの1階をリニューアルすることで印象を変え入居率を改善する。)のデザインを考えます。

デザイナーの仕事内容

 

1800~ 現在デザインしているお客様の進捗状況を営業さんと打ち合わせします。より良いデザインにする為に何度もミーティングします。

デザイナーの仕事内容

 

1900~ 施工が終わったお客様へお送りする感謝の気持ちをお伝えするハガキを書きます。このハガキは担当デザイナーがオリジナルで考えており、みんなそれぞれデザインが違っています。他のデザイナーのハガキもどんなデザインか気になりますね。

デザイナーの仕事内容

 

このような感じで1日に複数のお客様の打ち合わせやデザインを同時に進めていきます。限られた期限の中でお客様に気に入っていただけるデザインを日々考えています。

弊社のHPにはたくさんのデザイン事例をお紹介しておりますので是非こちらからご覧ください!

 

contact1000flow1000
タイトルとURLをコピーしました