アパート・マンションは外観の印象で入居率が決まる!|第一印象リノベーション事例

マンション外観リノベーション1Fプロジェクト

第一印象リノベーションとは

弊社では看板ノウハウを応用して賃貸アパート、賃貸マンションが選ばれる基準を独自で研究してきました。
立地や間取りが良く家賃が適正なら入居が決まる時代から感覚的に惹かれる物件が選ばれる時代へ移行しています。

そこで弊社が考える第一印象リノベーションは従来の賃貸アパート、賃貸マンションが選ばれる基準とは逆の発想でアパートやマンションの外観に注目した空室対策です。

アパートやマンションは感覚的に選ばれる時代

入居者はアパートやマンションの第一印象に大きな影響を受けています。
特に女性の場合外観を重視されることが多いです。
内見に行った際、部屋の内装は気に入ってもそのアパートやマンションの外観・エントランスが古びていたり汚いと感じてしまうと入居するか迷うところだと思います。

最近は部屋のリノベーションをしている物件が増えていますがいくら中が綺麗でも外観・エントランスの印象が悪いと入居率に関わってきます。

第一印象リノベーションは賃貸アパートや賃貸マンションの全体の印象となりうる1F部分の外観に絞ったリノベーションです。1階が変われば全体のイメージがガラッと変わります。
弊社はこれまで数々のアパートやマンションを第一印象リノベーションで満室にしてきました。

第一印象リノベーション事例

それでは具体的な事例をご紹介致します。

例えばこちらのマンション、ビフォーとアフターの写真を見てどのような印象を持たれるでしょうか?

Before

マンション外観リフォーム

After

マンション外観リフォーム

少し間延びしたようなメリハリのない印象でしたが外壁の塗装とマンションの入り口をはっきり分かりやすく作ったことで明るくオシャレに変身しました。

築年数が古くなってくると外壁のタイルも雨だれなどで汚れてくるので人の目線の高さになる1F部分の壁面をキレイに塗装することで外観全体の印象が随分と変わってきます。

マンションの外壁全てを塗装するとなるとコストがすごくかかってきますが第一印象リノベーションは1F部分に絞ったリノベーションですのでコストも抑えることができます。

Before

マンション外観リフォーム

After

マンション外観リフォーム

マンション外観リフォーム

マンション外観リフォーム

入口上部のマンション名は印象になる部分なので英語表記にすることでオシャレになります。

正式名称も入口横壁面にしっかり表記しています。

Before

マンション外観リフォーム

After

マンション外観リフォーム

マンション外観リフォーム

エントランスもリノベーション前は暗い印象だったのが明るくオシャレに変わりました。

住居案内板を作ることでホテルの様にかっこいいエントランスになりました。

外観の第一印象を変えて空室を埋める

このように第一印象リノベーションはマンション全体ではなく1F部分にフォーカスし部分的にリノベーションすることで全体の印象を大きく変えることができます。

マンション・アパート全体の印象となりうる1F部分に絞ったこのリノベーション手法はローコストで費用対効果の高い空室対策です。1Fの玄関・エントランス部分が変わればマンション全体のイメージはガラッと変わります。実際に1Fを変えただけで数々のマンション・アパートが満室になりました。

マンション外観リフォーム

他にも弊社HPで多数事例をご紹介しておりますので是非ご覧下さい↓↓↓

第一印象リフォーム

 

第一印象リフォーム|マンション外観ポイントリノベ術の効果について解説
contact1000flow1000
タイトルとURLをコピーしました