看板製作のコツ!失敗しない業者さん選び編(価格重視の場合)


業者さん選びのポイント:価格を重視しているなら

開業・開院や店舗のリニューアルで看板製作を検討されている方で出来るだけ看板価格を安く抑えたいと思っているなら次のような方法で看板屋さんを自分で探すことをお勧めします。

電話帳などで施工場所から近いホームページがない看板屋さんを見つける!

 

この方法が一番コストを抑えられます。

但しコストを抑えるからには自分で動くところは動くという努力が必要です。

このような看板業者さんは工務店などから定期的にお仕事がありだからこそホームページなどでPRする必要がないのですが、工務店などの下請け仕事の場合はたいてい仕様書をもらって看板を製作することが主たる仕事になりますので、

どこにどんなサイズのどんなものを取り付けたいのか明確なものをもらわないと看板製作にかかれません。

 

こうすれば看板の安く抑えることが出来る

先ほどのように看板屋さんの手間を省いて工務店や内装会社の看板製作に関わるバックマージンを省けると最も低コストで看板を製作できるということになります。

その為には自分がつけたい看板の種類と盤面のデザインがはっきりと決まっている必要があります。

今はホームページの画像検索などでたくさん事例を見つけられるのでそれらを参考にしながら開業される店舗にマッチしそうなものを選びサイズなども自分で決めると看板コストを抑えて開業することが出来るかと思います。

看板製作のコツ

 

いくら価格を重視していてもネット通販は注意!

自分で全て仕様などを決められたらネット通販で頼めばいいな!と思いますが、これはちょっと注意が必要です。

スタンド看板など設置を伴わない看板であればネット通販で購入するのが一番安く済む方法ですし良いと思います。

しかし店舗のファサード部分に看板を設置するというようなケースでは、ネット通販などでご自身が仕入れた看板を看板業者さんの方で取り付けだけを引き受けることは基本しません。施工をすると責任が発生しますので仮にその支給された看板に不備があった場合、結局お客様が泣きを見ることになります。

通販サイトで購入した看板は不備があれば交換してくれますが、その看板業者さんの設置工事代金までは責任がありませんので、やり直しの取り付け工事は結局お客様の方で負担しなければなりません。

そのようなリスクがあるのであえて取付工事をお受けしないことが看板業者としての正しい姿勢といえます。

もちろん受けてくれる看板業者さんはあると思いますが、当然このようなリスクのある仕事ですから通常よりも施工費は高く取りますし「何かあっても責任は取れませんよ!」と一筆かかされるのは間違いないでしょう。

 

安さだけを追求し過ぎると結局高くつく

それほど大きな金額の看板でないなら先ほどの方法で探した近所の看板屋さんにきちんとしたメーカーのものを仕入れてもらって取り付けまでお願いする方法が一番です。

看板は屋外に設置するものなのでトラブルも少なくありません。初期不良などもよくありますので施工責任を果たしてくれる業者さんにメンテナンスも含めてお願いするのが一番です。

看板職人さんは基本的にモノづくり精神を持った真面目な人が多い業界です。

看板製作のコツ

なので、そのような看板屋さんに保険料だと思ってお願いする事をお勧めします。

 

プロの意見を求めるなら価格は譲歩する必要がある

自分で探してもなかなかこれと思えるものがない。またここに相応しい看板は何なのかプロの意見が欲しい。

看板製作のコツ

たまたま見つけた近所の看板屋さんにそのノウハウがあればラッキーですが、看板業界は少人数の家族経営型が多い典型的な産業であり、また圧倒に下請け受注の多い業界です。

親身になって考えてくれる職人さんがほとんどですが、どちらかと言えば強度や耐久性など製作に関する事のみで、お客様の求める効果性の観点からのプロとしての意見を言える確率は極めて低いのが現実です。

看板製作の際にプロの意見を求めるならここ↓を参照

業者さん選びのポイント:効果を重視しているなら

 

北堀江看板は看板製作に関してプロの意見をお答えします!お問い合わせはこちらから↓↓

contact1000 flow1000
The following two tabs change content below.
西村
サインズスクエア代表取締役の西村です。私達のブログをご覧いただきありがとうございます。私達は感性で世の中にある誤解を解消する事で皆様のお役に立てるよう日々研究・活動しています。宜しくお願いします。